中韓FTA・中豪FTAが発効、中国人消費者に人気の韓国製家電、オーストラリア産粉ミルクも関税ゼロに―中国紙

中韓FTA・中豪FTAが発効、中国人消費者に人気の韓国製家電、オーストラリア産粉ミルクも関税ゼロに―中国紙
21日、信息時報は、中国が韓国、オーストラリアと結んだ自由貿易協定(FTA)がいずれも20日に発効したと報じた。写真は中国の粉ミルク売り場。(Record China)
2015年12月21日、信息時報は、中国が韓国、オーストラリアと結んだ自由貿易協定(FTA)がいずれも20日に発効したと報じた。

中韓FTAで、中国は20年以内に品目ベースで91%、韓国は同92%の関税を撤廃する計画。中豪FTAではオーストラリアが5年以内に全ての関税を撤廃し、中国は最長15年をめどに96.8%の品目でゼロ関税を実施する。

中国国内で人気の高い韓国の家電製品は10年以内に現行15%の関税がなくなる見通し。また、オーストラリアは中国にとって最大の牛肉輸入先であるほか、豪州産粉ミルクを支持する消費者も多い。それぞれ10年、4年以内に関税がなくなり、消費者にとっては「価格面だけでなく、商品選択上のメリットもある」とされている。(翻訳・編集/野谷)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2015年12月21日の中国記事

次に読みたい関連記事「家電」のニュース

次に読みたい関連記事「家電」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。