ジェイ・チョウが歌う「カンフー・パンダ3」全世界向け主題歌、初の弟子とコラボ―中国

ジェイ・チョウが歌う「カンフー・パンダ3」全世界向け主題歌、初の弟子とコラボ―中国
8日、米人気シリーズ映画「カンフー・パンダ3」の主題歌の発表イベントが北京市で行われ、人気アーティストのジェイ・チョウ、16歳の歌手パトリック・ブラスカが出席した。(Record China)
2016年1月8日、米人気シリーズ映画「カンフー・パンダ3」の主題歌の発表イベントが北京市で行われ、人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)、16歳の歌手パトリック・ブラスカ(派偉俊)が出席した。時光網が伝えた。

【その他の写真】

中国では北米地区と同じ今月29日に封切り予定の「カンフー・パンダ3」。8日、全世界共通の主題歌となる「Try」の発表会が行われ、同曲を歌うジェイ・チョウ、パトリック・ブラスカの師弟コンビが出席した。

「Try」はジェイの御用達作詞家として知られるヴィンセント・ファン(方文山)が詞を担当し、パトリック・ブラスカが書き上げたもの。ジェイはプロデューサーおよび歌手として参加している。歌詞は中国語と英語で構成され、「世界各国で中国語の歌を聴いてもらいたい」というジェイの願いも込められている。

ジェイがその才能を見出したパトリック・ブラスカはカナダと台湾のハーフだが、生まれも育ちも台湾。昨年デビューし、ジェイの最初の弟子とされている。

自身の監督作品以外に、ジェイが映画主題歌を提供した唯一の前例は、ジェット・リー(李連杰)主演「SPIRIT」。「カンフー・パンダ3」が2作目となる。なおジェイは、ジャッキー・チェン成龍)らと一緒に吹き替えの声優としても参加している。(翻訳・編集/Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年1月9日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。