北朝鮮の新外相に、6カ国協議の北朝鮮代表などを務めた李容浩氏が就任=米国ネット 「このような政権での昇進は…」「トランプ氏はどう対応する?」

北朝鮮の新外相に、6カ国協議の北朝鮮代表などを務めた李容浩氏が就任=米国ネット 「このような政権での昇進は…」「トランプ氏はどう対応する?」
17日、北朝鮮の李容浩外務次官が新外相に就任したことが分かった。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。写真は平壌。写真は平壌。(Record China)
2016年5月17日、AFP通信によると、北朝鮮の李容浩外務次官が新外相に就任したことが分かった。

在英北朝鮮大使館は16日、北朝鮮の新外相に李容浩外務次官(59)が就任したとの通知を英国政府に送った。李氏はこれまで核開発をめぐる米国との交渉に関わっており、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議で北朝鮮の代表を務めてきた。李氏の外相就任は、北朝鮮が米国との交渉に力を注ぐ可能性を示していると伝えている。

この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「何か問題が起きた時には暗殺されることを知っているのだろう」

「この人物が気の毒だ。金(正恩)氏が癇癪を起した時にターゲットになるということだからね」

「彼の写真を見ると、新しいポストに就任したことを喜んではいなさそうだ」

「それで、ドナルド・トランプ氏は北朝鮮にどのように対応するのだろうね?」

「このような政権での昇進は、死刑の銃殺隊の前に立たされる日が近づいたことを意味する」(翻訳・編集/蘆田)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2016年5月18日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら