中国で調査対象になったスマホアプリ、75%がアダルトコンテンツ提供―米メディア

中国で調査対象になったスマホアプリ、75%がアダルトコンテンツ提供―米メディア
17日、中国で消費者から苦情が寄せられ調査対象となったスマートフォンアプリの75%がアダルトコンテンツに関するものだったことが分かった。資料写真。(Record China)
2016年5月17日、中国で消費者から苦情が寄せられ調査対象となったスマートフォンアプリの75%がアダルトコンテンツに関するものだったことが分かった。米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えた。

中国インターネット協会と国家インターネット応急センター(CNCERT)が16日発表したリポートによると、2015年にインターネット関連の苦情受付センターに寄せられたスマホアプリに関する苦情は有効なものだけで20万684件に上った。このうち調査対象となったアプリの75%がアダルトコンテンツに関するもので、他に苦情が寄せられたのは、発信者電話番号の偽装やSMSの一斉送信に関するものなどだった。(翻訳・編集/柳川)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2016年5月18日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら