新たな高速鉄道車両がお目見え、復興号と命名=最高時速は400キロ―中国

新たな高速鉄道車両がお目見え、復興号と命名=最高時速は400キロ―中国
中国の新たな高速鉄道車両は「復興号」と命名された。最高時速は400キロ。(Record China)
2017年6月25日、央視新聞によると、中国の新たな高速鉄道車両は「復興号」と命名された。

【その他の写真】

中国鉄路総公司が主導して開発し中国が完全に知的所有権を保有、世界最先端レベルの技術を持つ高速鉄道車両が完成した。25日、車両は復興号と命名され、最高時速400キロ、運行時速350キロという性能がある。

同車両はまず北京・上海間高速鉄道に投入される。今後はさらに多くの路線に投入される見通しで、旅客に新たな選択肢を提供するものとなる。また、中国鉄路総公司は今後、マーケットのニーズに応じて、より運行時速の低い車両の開発を進めるという。(翻訳・編集/増田聡太郎)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2017年6月26日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら