韓国人の半数超が「移民夢見たことある」、一番人気の国は?=韓国ネット「昔あった愛国心も今は消えた」「韓国は根本的に変わらないと…」

韓国人の半数超が「移民夢見たことある」、一番人気の国は?=韓国ネット「昔あった愛国心も今は消えた」「韓国は根本的に変わらないと…」
7日、韓国人の6割以上が自国を「地獄」に例え卑下する「ヘル朝鮮」の語に共感し、また半数以上が母国を捨て他国への移民を夢見たことがあるとのアンケート調査結果が出た。資料写真。(Record China)
2017年12月7日、韓国人の6割以上が自国を「地獄」に例え卑下する「ヘル朝鮮」の語に共感し、また半数以上が母国を捨て他国への移民を夢見たことがあるとのアンケート調査結果が出た。韓国・ハンギョレ新聞などが報じた。

韓国の就職情報サイトとアンケート調査機関がサラリーマンなど3710人を対象に行ったアンケート調査で、「移民を夢見たことがあるか」との問いに対し、半数を超える54.3%、2016人が「ある」と答えた。「ない」は31.6%、「分からない」は14.1%だった。

「移民したい国」ではカナダが25.2%で1位。2位以下はニュージーランド(21.2%)、シンガポール(8.6%)、オーストラリア(8.1%)、スイス(7.6%)という結果に。

移民したい国を選ぶ基準としては、医療システム、住居設備、治安環境などに関わる「生活インフラの安定」(55.3%)が1位に選ばれ、2位に職業保障、就業機会の提供、合理的な賃金引き上げ率などを含めた「経済インフラの安定」(30.3%)が、3位に公教育・児童保育の質、養育費支援など「教育・育児インフラの安定」(13.1%)が続いた。このほか選択基準には、天候や大気汚染の状況、福祉、言語、自然環境、余裕などが挙がったという。

また、「移民を夢見たことがある」とした人の56%に当たる1128人が、「移民に成功したら韓国国籍を放棄する意向がある」と回答した。

なお、韓国社会を「ヘル朝鮮」と呼ぶことについては全体の62.7%が「共感する」と回答し、「共感しない」は14.2%にすぎなかった。...続きを読む

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2017年12月7日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。