あの有名ブランドにそっくり?韓国の「平昌スニーカー」にデザイン盗作疑惑

あの有名ブランドにそっくり?韓国の「平昌スニーカー」にデザイン盗作疑惑
13日、平昌冬季五輪を記念して韓国のロッテ百貨店が企画、制作したダウンコートやスニーカーなどの「平昌シリーズ」のデザインに盗作疑惑が持ち上がっている。写真は平昌五輪の応援グッズ。(Record China)
       
2017年12月13日、平昌(ピョンチャン)冬季五輪を記念して韓国のロッテ百貨店が企画、制作したダウンコートやスニーカーなどの「平昌シリーズ」のデザインに盗作疑惑が持ち上がっている。

韓国日報によると、韓国のネット上では最近「ロッテ百貨店が来月発売する平昌スニーカーのデザインが、有名スポーツ用品ブランドの製品に酷似している」と指摘する声が上がっている。

その製品とは「アディダス」の人気スニーカー「スタンスミス」。両製品とも白ベースで、かかと部分だけにワンポイントで黒など他の色がついており、「似ている」との印象を受ける。また、スタンスミスにはワンポイント部分にアディダスのロゴがついているが、平昌スニーカーも同じ位置に平昌五輪のスローガンである「Passion Connected」の文字が刻まれている。ただ、平昌スニーカーの価格はスタンスミスのおよそ半分。そのため「盗作疑惑」にもかかわらず購入希望者は多いという。

また、ロッテ百貨店が企画した別の平昌五輪関連商品も物議を醸している。ロッテ百貨店は平昌ダウンコートの人気を受け、第2弾として「平壌(ピョンヤン)ダウンコート」の発売計画を進めている。製品名に「平壌」が入っているが、製品と北朝鮮に関連性はないという。

これについて、ロッテ百貨店は「平昌ダウンコートが大ヒットしたため、冗談交じりで第2弾の名前を平壌ダウンコートにした。製品のコンセプトは無国籍、無商標で、南北の平和を願う意味がある」と説明した。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年12月13日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。