<写真特集>韓国大統領が訪れる中国重慶、ここは大韓民国臨時政府の拠点となった街

<写真特集>韓国大統領が訪れる中国重慶、ここは大韓民国臨時政府の拠点となった街
13日、韓国の文在寅大統領が4日間の日程で初の中国訪問をスタートさせた。(Record China)
2017年12月13日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が4日間の日程で初の中国訪問をスタートさせた。15~16日に訪れる内陸部の重慶は大韓民国臨時政府の活動拠点となった街だ。

【その他の写真】

大韓民国臨時政府は日韓併合に反対する独立運動家が1919年に上海に設立したもので、1940年にその活動拠点を重慶に移した。現在、復元された庁舎は「重慶大韓民国臨時政府旧址陳列館」として対外開放されており、独立運動の歴史を人々に紹介する場となっている。

大韓民国臨時政府を記念する建物は上海にもあり、中韓が蜜月関係にあった15年9月に訪中した朴槿恵(パク・クネ)前大統領はこの記念館の再開館式に出席している。(編集/野谷)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2017年12月15日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら