寺西優真メジャーデビューを超新星、lolらが日本武道館で祝福!

寺西優真メジャーデビューを超新星、lolらが日本武道館で祝福!
21日、寺西優真が、東京・日本武道館で開催された第12回東京ボーイズコレクションに出演し、デビュー曲「ムスカリ」「君がいたから」を初披露した。(Record China)
2018年2月21日、寺西優真が、東京・日本武道館で開催された第12回東京ボーイズコレクションに出演し、デビュー曲「ムスカリ」「君がいたから」を初披露した。超新星のユナク、ソンジェ、lolのメンバー、そして、カラテカ入江、矢部、アクロスからは花束を贈呈されるなど華々しいアーティストデビューを飾り会場から大きな歓声が贈られた。

【その他の写真】

この日は、5周年記念として日本武道館で東京ボーイズコレクションが開催されたが、超新星やlol、BOYS AND MEN、Apeace、祭nine、ばってん少女隊、三浦涼介、宮田悟志などの人気アーティストが会場を盛り上げ、日本初のグラビアランウェイでは、葉加瀬マイ、天木じゅんなどの人気グラビアモデルたちが圧巻のステージを披露。芸能界の登竜門として高い人気を誇る「イケメン総選挙・シンデレラ総選挙ステージ」も開催され、全国から約2万8000人を超える応募の中から二次審査を通過した約100名がグランプリを競い、第7回イケメン総選挙グランプリは武尊さん、第6回シンデレラ総選挙グランプリは平田留奈さんに決定した。

寺西優真が歌う「ムスカリ」は、ヒットメーカー大河内航太が作詞、作曲した王道のバラード曲。ムスカリは花の名前で、報われない愛、失望と言う意味を持ち、映画「17歳のシンデレラ」の主題歌にもなっている。2月24日には、イオンシネマ板橋にて、寺西とミスセブンティーングランプリの川津明日香主演の同映画の完成披露舞台挨拶も予定されている。

また、4月22日には、ミスマンダリンコンテスト2018にスペシャルゲストアーティストで出演も決定し、「ムスカリ」を中国語で歌唱することも決定している。「バラードの王子」としてデビューから注目を集める寺西の活躍に注目が集まる。(編集/武藤)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2018年2月22日の韓流記事

新着トピックス

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。