中国ドラマで「ツンデレだが甘えん坊」な主人公を演じたション・イールン、舞台裏や自身の恋愛観を語る

中国ドラマで「ツンデレだが甘えん坊」な主人公を演じたション・イールン、舞台裏や自身の恋愛観を語る
中国ドラマ「逆転のシンデレラ~彼女はキレイだった~」のDVDリリースが決まり、これを記念してション・イールンがインタビューに応えた。(Record China)
中国で社会現象になったドラマ「太子妃 協想曲<ラブソディ>」の皇太子役で、一躍人気俳優となったション・イールン。そんな彼が、超クールなイケメン副編集長を演じ人気を博した「逆転のシンデレラ~彼女はキレイだった~」のDVDが4月3日にリリースすることが決まり、これを記念してション・イールンがインタビューに応えた。

【その他の写真】

「逆転のシンデレラ~彼女はキレイだった~」は、韓国の大ヒットドラマ「彼女はキレイだった」の中国版完全リメイク。韓国版でパク・ソジュンが演じた副編集長を、さらなるツンデレ具合でハオユー役を熱演したション・イールン。韓国版にはないオリジナルキャラクターやシーンが加わり、胸キュン&ドキドキがスケールアップ!さらには「ダイヤモンドの恋人」の人気女優ディリラバがヒロインのフイジェン役を、「シンデレラはオンライン中!」「三生三世十里桃花」などで注目を浴びたチャン・ビンビンがライバルのイームー役を演じているのも見所だ。

【あらすじ】
太っちょだったが完璧なイケメンに成長したハオユー。一方、美人で優等生だったフイジェンの現在は、落ちこぼれ女子。そんな2人が12年ぶりの再会を果たすはずが、冴えない自分に気後れしたフイジェンは、美人の親友に代役を頼んでしまう。

【ション・イールンのインタビュー】
■ドラマは、幼い頃太っちょだった主人公バイ・ハオユーが、時を経てイケメンになったところから始まります。ドラマでは描かれていないハオユーの成長過程を、どのように捉えて演じられましたか?また、彼の魅力はどのようなところにあると考えますか?

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2018年3月30日の韓流記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。