協議による問題解決の機会、米国は何度も見過ごした―中国外交部

協議による問題解決の機会、米国は何度も見過ごした―中国外交部
中国外交部(外務省)の耿爽報道官は4日の定例記者会見で、中米貿易摩擦について「対話と協議による問題の適切な解決に向けた最良の機会を米国は何度も見過ごしてきた」と述べた。(Record China)
中国外交部(外務省)の耿爽報道官は4日の定例記者会見で、中米貿易摩擦について「対話と協議による問題の適切な解決に向けた最良の機会を米国は何度も見過ごしてきた」と述べた。

【記者】中米は貿易問題について正式な交渉を行うのか。

【耿報道官】中国側の対話交渉の扉は常に開いている。対話と協議を通じた関連問題の解決の推進において、中国は十分に誠意を示し、さまざまな活動を展開してきたが、対話と協議による問題の適切な解決に向けた最良の機会を米国は何度も見過ごしてきた。

中国は米国が状況をはっきりと認識し、理性を保ち、ビジネス界や国民の声に耳を傾け、一国主義や保護貿易主義的なやり方をすみやかにやめ、対話と協議という方法によって中国と貿易の溝を解決することを希望する。(提供/人民網日本語版・編集KS)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2018年4月5日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。