増え続ける「シルバー族」ユーザー、求められる中高年に優しいネット環境―中国

増え続ける「シルバー族」ユーザー、求められる中高年に優しいネット環境―中国
中国社会科学研究院がテンセントと共同で発表した「中高年インターネット生活研究報告」によると、「シルバー族」はその暮らし方から独特なニューメディアの利用方法を確立しているという。(Record China)
携帯電話の決済機能が中高年の暮らしの中で普及していくのにともない、新手の詐欺事件も後を絶たない。中国社会科学研究院がテンセントと共同で発表した「中高年インターネット生活研究報告」によると、「シルバー族」はその暮らし方から独特なニューメディアの利用方法を確立しており、携帯のナビゲーションシステムやスタンプの制作など、流行りの機能も多く利用しているという。

だが、それと同時に、無料でもらえるお年玉と携帯パケットのプレゼント、共同購入割引が、中高年を陥れる三大詐欺となっている。

現在、シルバー族を対象としたインターネット利用における安全意識の強化や情報識別能力の向上の呼びかけが行われているのと同時に、中高年に優しいインターネット環境の構築もまた非常に重要となりつつある。

調査研究によると、中高年のインターネット検索履歴ランキングで上位を占めるのは、心が暖まるような文章とユーモアたっぷりな小話で、時事ニュースや健康に関する話題がそれに続く。

南京大学社会学部の陳雲松教授は、「これは、中高年世代が感情的欲求を必要としていることを示している。そして彼らが社会から得られる感情的なサポートが少なく、単一であり、社会からの疎外感や精神的距離を感じやすいことを示している」としている。

ニューメディアは中高年の情報獲得や社会への関わり、感情の増進といった3つの面における欲求を満たしており、彼らはオンラインで容易に満足感と信頼感を得ることができる。そのため、中高年がニューメディアをよりよく活用するするために彼らをリードする必要がある。

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2018年5月4日の中国記事

次に読みたい関連記事「鴻海精密工業」のニュース

次に読みたい関連記事「鴻海精密工業」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アリババ」のニュース

次に読みたい関連記事「アリババ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。