日本とインド、新世代電気自動車の開発で協力―インドメディア

日本とインド、新世代電気自動車の開発で協力―インドメディア
3日、環球網はインドメディアの報道を引用し、日本とインドが新世代電気自動車の開発で協力することで合意したと伝えた。資料写真。(Record China)
2018年5月3日、環球網はインドメディアの報道を引用し、日本とインドが新世代電気自動車の開発で協力することで合意したと伝えた。

記事は、インドメディアのThe Economic Timesの報道を引用。それによると、第9回日印エネルギー対話において、電力・再生可能エネルギー担当のシン閣外相と世耕弘成経済産業相は、エネルギー分野での協力を強化していくことで合意したという。

記事によると、「インドと日本は、電気自動車の開発議論を進めることで合意し、政治対話の形式でCO2排出ゼロ自動車の研究開発で協力していく」という。このほか、双方は透明度を高め、仕向け地条項を緩和し、天然液化ガス市場の多様化を促進するため努力していくことで一致したと伝えた。

さらに「両国のエネルギー発展のためにエネルギー分野で協力を強化し、グローバルなエネルギー安全、エネルギー確保、気候変動問題解決に貢献していくことで同意した」と記事は伝えた。

また、「火力発電がエネルギー構成において重要な位置を占めていることを確認し、火力発電の環境保護措置の方面で協力を強化していくことでも合意した」と伝えた。(翻訳・編集/山中)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2018年5月4日の中国記事

次に読みたい関連記事「新京報」のニュース

次に読みたい関連記事「新京報」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中国新聞網」のニュース

次に読みたい関連記事「中国新聞網」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「参考消息」のニュース

次に読みたい関連記事「参考消息」のニュースをもっと見る

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。