日中首相会談、日中関係の長期安定発展に努力―中国メディア

日中首相会談、日中関係の長期安定発展に努力―中国メディア
中国の李克強首相は9日午後、安倍晋三首相と東京の迎賓館で会談した。(Record China)
中国の李克強(リー・カーチアン)首相は9日午後、日本の安倍晋三首相と東京の迎賓館で会談した。

【その他の写真】

李首相は「日中関係は過去数年少なからぬ風雨を経験し、回り道をしてきた。近頃、日本側が対中関係において重要で前向きなメッセージを発し、両国関係に改善と好転の勢いが生じた。私の今回の訪問は、日本側と共に日中関係を正常な軌道に再び戻すことが目的だ。双方が同じ方向に向かい、日中関係の長期的で健全な安定した発展の維持に努めることを希望する」と表明。

また、「日中平和友好条約の締結から今年で40年になる。条約は日中共同声明の各原則を法的形式で確認し、両国の恒久的な平和友好関係の発展を明確に打ち出した。情勢がどう推移し、変化しようとも、双方は日中間の4つの基本文書の各原則を順守し、歴史を鑑として未来に向かう精神に基づき、政治的基礎を維持し、矛盾や溝を適切に管理・コントロールし、両国関係の未来を共に切り開く必要がある。日本の政府と指導者は過去の歴史を直視し、反省したいと繰り返し表明してきた。日本側が実際の行動でこれを体現することを希望する。双方は共同で東シナ海情勢の安定・好転局面を維持し、東シナ海を平和・協力・友好の海にする必要がある。両国民の根本的利益に立って、平和的発展の道を堅持し、相手国の発展をチャンスと見なし、『互いに協力のパートナーであり、互いに脅威とならない』という政治的コンセンサスを行動において体現し、平和共存と世々代々の友好を常に日中関係の主旋律及び前進の方向とする必要がある」と強調した。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2018年5月10日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。