日中関係が重大な転機、立て直しのチャンス―中国メディア

日中関係が重大な転機、立て直しのチャンス―中国メディア
中国の李克強首相は安倍晋三首相の招待を受けて5月8日から11日まで同国を公式訪問し、第7回日中韓サミットに出席。長年曲折と起伏を経てきた日中関係がついに重大な転機を迎えた。資料写真。(Record China)
中国の李克強首相は安倍晋三首相の招待を受けて5月8日から11日まで同国を公式訪問し、第7回日中韓サミットに出席。長年曲折と起伏を経てきた日中関係がついに重大な転機を迎えた。日中関係の立て直しは、アジアの隣国である日中両国間にとって重要である、または日中関係の改善につながるというだけのことではない。日中関係の立て直しは、アジア太平洋地域全体の情勢、さらには全世界の大勢の変化に計り知れない影響を与える。(文:厖中鵬・中国社会科学院日本研究所副研究員)

第1に、今年は日中関係の改善にとってチャンスの年であり、日中関係の立て直しは得難いチャンスを迎えている。日中関係の友好的発展を切に望む各界の人々はみな、日中関係を正常な発展の軌道に戻すことを心から望んできた。李首相の今回の訪日の重要な日程の1つが条約締結40周年記念レセプションでの演説であることは、日中関係の友好的交流の初心を新たにし、日中関係の安定的発展という正しい道を開きたいとの中国側の考えをはっきりと示している。ちょうど40年の歳月が過ぎたが、条約は核心的精神が時代後れになっておらず、依然として日中関係の安定的発展を指導する重要な綱領的文書だ。今後の日中関係発展においては、条約の原則と精神をしっかりと遵守する必要がある。特に日本側が、もっと信頼を重んじ約束を守り、40年前の初心を忘れないことで初めて、日中関係には未来がある。

第2に、日中関係の改善は現実的に必要なことであり、情勢の推移による必然的選択である。中国の打ち出した重大なイニシアティブ「

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2018年5月10日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。