中国外交部、日本の「一帯一路」参加にオープンな姿勢―中国メディア

貿易協力の拡大に寄与し、第三国の経済発展にも寄与することになる。

先般の第4回日中ハイレベル経済対話で、日中双方は官民同時進行の交流プラットフォームの構築及び具体的な協力事業の検討について共通認識に至った。日中双方のチームが現在詳細について議論している。李克強(リー・カーチアン)首相の今回の訪日期間中、双方は「第三国における日中民間経済協力に関する覚書」にも署名する。われわれは日本側と共に、第三国市場で協力を実施し、強みによる相互補完、互恵・ウィンウィンを実現したい。(提供/人民網日本語版・編集/NA)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2018年5月11日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。