「頭いい!」と称賛、iPhoneの持ち主を捜すために警官がとった行動とは?―中国

「頭いい!」と称賛、iPhoneの持ち主を捜すために警官がとった行動とは?―中国
10日、中国の動画サイト・梨視頻は、中国版ツイッター・微博で路上に落ちていたiPhoneXの持ち主を探すため、警察官が奮闘する様子を撮影した動画を転載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。(Record China)
2018年5月10日、中国の動画サイト・梨視頻は、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で路上に落ちていたiPhoneXの持ち主を探すため、警察官が奮闘する様子を撮影した動画を転載した。

7日、江蘇省南京市の新城小学校の入り口で、市民が路上に落ちていたiPhoneXを発見し、警官へ。警官は落とし主を探すために、iPhoneに搭載された人工知能「Siri」と会話を始めたという。

動画では、警官がSiriに対して「お母さんに電話して」、「妻に電話して」、「お父さんに電話して」、「いとしい人に電話して」などと話しかけているが、Siriからは何の反応もない様子。その後、警官が「先生に電話して」と話しかけると、Siriは「どの先生ですか」と反応し、「新城の周先生、小王先生、李先生」の名前を挙げた。

警官は「新城の周先生に電話して」と話すと、見事に周先生と電話がつながり、先生を介して無事に持ち主を捜し出すことができた。

これに対し、中国のネットユーザーから「この警察官は頭いいな」「最近の警察官はなかなか知恵があるようだ」「この警察のお兄ちゃんはiPhoneの使い方がよく分かっている。きっと普段からSiriと会話しているのだろう。なんかかわいいな」など、警察の対応を称賛するコメントが多く寄せられた。

また、「拾った正直者の市民にいいねを送る」という声もある一方、「別にこっちから電話しなくても、落とし主の方から電話してくるだろうに」と指摘する声も寄せられた。(翻訳・編集/山中)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2018年5月14日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。