JR西日本がハローキティ新幹線の運行開始を発表=「中国はいつになったらこういうものがでてくるのだろう」―中国ネット

JR西日本がハローキティ新幹線の運行開始を発表=「中国はいつになったらこういうものがでてくるのだろう」―中国ネット
18日、中国版ツイッター・微博に、日本でハローキティ新幹線の運行が始まることを伝える投稿があった。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はハローキティ。(Record China)
2018年5月18日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に、日本でハローキティ新幹線の運行が始まることを伝える投稿があった。

投稿者は、JR西日本が山陽新幹線でサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」を車体と内装にあしらった500系車両を6月30日から運行すると発表したことを紹介。車内はピンク色を基調としていて、ハローキティの世界観が全体に表現されていると伝えた。ハローキティ新幹線は、新大阪と博多の間で1日1往復運行される。

これに対し、中国のネットユーザーから「これはちょっと少女すぎるだろう」「お年寄りの少女心ですね」「まるで痛車のようだ」「EVAの化粧を落とした後はハローキティですか。JR西日本は500系でコスプレプレイするのが好きなんだな」などのコメントが寄せられた。

また、「外観はかっこいいのに、内装は安っぽい感じがする」と否定的な意見もあったものの、「このピンク色が好きだな」「これはぜひとも乗車してみたい」「また人のことをだまして新幹線に乗せようとしているな」「中国はいつになったらこういうものがでてくるのだろう」など、全体的には好意的な意見が大半を占めた。(翻訳・編集/山中)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2018年5月19日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。