「軍艦島に保存の価値はない!」韓国団体がユネスコ登録削除を要請へ=韓国ネットも同意

「軍艦島に保存の価値はない!」韓国団体がユネスコ登録削除を要請へ=韓国ネットも同意
3日、韓国・ソウル新聞によると、国連教育科学文化機関の世界文化遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産」について、韓国で「登録削除を推進しよう」との声が高まっている。写真は軍艦島。(Record China)
2018年8月3日、韓国・ソウル新聞によると、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産」について、韓国で「登録削除を推進しよう」との声が高まっている。

【その他の写真】

記事は、2015年に軍艦島を含む「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産登録可否が委員会で審議された際、日本が「各遺跡地の全体の歴史を理解できるよう、犠牲者を記憶するための情報センターの設置を含めた“説明戦略”を発展させる」と約束したとした。つまり多くの朝鮮半島出身者らが意思に反して徴用され、過酷な条件で労働を強要されたこと、日本政府が徴用政策を実施したことを伝える措置を取ることにしたと説明している。また、「日本が昨年12月1日までに履行状況を報告するようにとのユネスコの指示を守らなかったため、今年6月の委員会では日本の履行を促す決定文が採択された」と伝えている。

しかし、「韓国の調査団が先月23日から4日にわたって現場を調査した結果、約束はいまだに履行されていなかった」と指摘。調査に参加した文化遺産回復財団のイ・サング理事長は「これを保存して未来の世代に伝える価値があるのか疑問だった。観光で金を稼ぐ目的で登録を推進したとしか思えなかった」と話したという。また、日韓未来財団のソ・ヨンソク事務局長も「過去の施設に新しい施設が混じっていた。朝鮮人強制労働の案内板はもちろん、遺産がどのように形成、保存されて今日に至ったのかに対する説明もなかった」と指摘したそうだ。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2018年8月3日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。