日本の近年の経験を紹介、「走進日本」シリーズが刊行―中国

日本の近年の経験を紹介、「走進日本」シリーズが刊行―中国
複数の日本人作者が執筆し、複数の日本文化を研究する中国人専門家が共に編集した「走進日本」がこのほど上海遠東出版社から刊行された。写真は日本。(Record China)
複数の日本人作者が執筆し、複数の日本文化を研究する中国人専門家が共に編集した「走進日本」がこのほど上海遠東出版社から刊行された。新華網が伝えた。

「走進日本」シリーズは計10冊刊行される計画で、すでに6冊出版されている。その内容は日本の社会や経済、企業、文化、教育、ソフトパワーなどの研究をカバーし、日本の近年の発展の経験と教訓をまとめ、中国経済、社会の発展の参考としている。

関係者によると、同書籍が言及している高齢化など、日本が経験してきた多くの社会問題は、中国が現在直面している問題でもある。そのため、日本がそれらの問題に対処する中で積み上げてきた経験と教訓は、中国に啓発を与えてくれるだろう。(提供/人民網日本語版・編集/KN)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2018年8月5日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。