韓国のマクドナルドでまた客のパワハラ事件、店員の顔にハンバーガー投げつける

韓国のマクドナルドでまた客のパワハラ事件、店員の顔にハンバーガー投げつける
6日、韓国・聯合ニュースによると、ソウル市内にあるマクドナルドの店舗で、客が店員の顔にハンバーガーを投げつける事件が発生していたことが分かった。資料写真。(Record China)
2018年12月6日、韓国・聯合ニュースによると、ソウル市内にあるマクドナルドの店舗で、客が店員の顔にハンバーガーを投げつける事件が発生していたことが分かった。

外食業界によると、韓国のネット上で1人の男性客が目の前にいる店員の顔に向かってハンバーガーの入った紙袋を投げつける映像が拡散し、物議を醸している。これについて、マクドナルド関係者は「この事件は1カ月前にソウル市内の店舗で起きたもの」と説明した。同店では商品の用意ができると電光掲示板に注文番号が表示される。しかし映像の男性客はそれを確認せずに「商品の提供が遅い」と腹を立てたという。店員と男性客の言い合いはしばらく続き、警察官が駆け付ける事態に。男性客は謝罪したというが、ハンバーガーを投げつけられた店員は強いストレスを受け、本社から心理カウンセリングの提案を受けたという。

韓国では先月にも、蔚山市にあるマクドナルドの店舗のドライブスルーで、客が店員に商品を投げつける事件が起きていた。

この映像を見た韓国のネットユーザーからは「どんな理由であれ、食べ物を投げるのはあり得ない」「まさか処罰せずに謝罪だけで済ませないよね?」「ハンバーガーにして地球の外に投げてやりたい」など男性客への批判の声が上がっている。

一方で「店員の教育がなっていない」「店員の態度にも問題がある。そんなことも知らないの?という態度が客の怒りにさらに火を付けた」など店員側の問題を指摘する声も多く、「店員も客もお互いにマナーを守ろうよ。今回のケースは客が悪いけど、客に気を遣わせる店員もいる」と呼び掛ける声も上がっている。(翻訳・編集/堂本)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2018年12月7日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。