なぜ日本人はiPhoneが好きなのかー中国メディア

なぜ日本人はiPhoneが好きなのかー中国メディア
27日、和訊網は、日本でiPhoneの人気が高い理由について分析する記事を掲載した。写真はiPhone 8。(Record China)
2018年12月27日、和訊網は、日本でiPhoneの人気が高い理由について分析する記事を掲載した。

記事は、日本の調査会社BCNが最近、2018年の年間スマートフォン販売台数ランキングを発表したことを紹介。それによると、iPhoneシリーズが上位3位を占め、iPhone 8が圧倒的な1位となった。記事は「世界的にはiPhoneの売り上げが低迷している中で、日本では国民的なスマホとなっている。なぜ日本人はこんなにもiPhoneが好きなのだろうか」と疑問を投げかけ、その理由を分析した。

まず挙げたのが「高い安全性」。記事は、「かつて日本にはiモードというクローズドシステムがあったが、アップルのiPhoneはより優れたクローズドシステムを提供している」と紹介。「日本メーカーはハードの開発に注力しソフト開発を怠ったため、アップルに付け入る隙を与えた」と分析した。

さらに、主な理由として、「日本は洗練された文化と匠の精神を追求するが、アップルのスマホは優秀なハードウエアと良好なソフトウエアを有しており、最高の商品を求める日本の文化に合致した」と分析。また、iPhoneの部品には日本メーカーのものが多く使用されており、「半日本産ともいえる」ことも理由として挙げた。

そのほか、「日本人は時間に厳しい」ことも関係しているとし、「アップルのスマホは操作が簡単でOSは効率的であり、日本人の時間の概念にマッチしている」と主張。「それと比べると、アンドロイドはオープンソースではあるものの、頻繁に初期化が必要であり、iOSと比べるとずっと複雑だ」と論じた。(翻訳・編集/山中)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2018年12月30日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。