肉まん店経営の大学生の優しさに思わずほっこり!清掃作業員に無償提供―中国

肉まん店経営の大学生の優しさに思わずほっこり!清掃作業員に無償提供―中国
冷え込みが続くと、人々の身も心も凍えてしまいそうになる。だが、江蘇省淮安市にある淮陰師範学院の近くで働く清掃作業員の心は、温かさでいっぱいになっている。(Record China)
冷え込みが続くと、人々の身も心も凍えてしまいそうになる。だが、江蘇省淮安市にある淮陰師範学院の近くで働く清掃作業員の心は、温かさでいっぱいになっている。「95後(1995年から1999年生まれ)のある大学生が開店した肉まん店が彼らに無料で肉まんを提供したからだ。北青網が伝えた。

【その他の写真】

この肉まん店は淮陰師範学院北キャンパスの近くにある。店主の宗小涵(ゾン・シャオハン)さん(20)は同校に通う在学生。「清掃作業員の人たちが、厳寒の中で真面目に仕事に励む姿を見て、自分の店を使って何か彼らの役に立つことはできないかと思案した末、彼らに熱々の肉まんとお茶を出すことを思いついた」と話す。

淮安市淮陰師範学院音楽学院の大学三年生である宗さんは、「私はただ、こんなに寒い中で働く作業員の人たちに、少しでも温まって欲しかっただけ」としている。

宗さんの肉まん店の入り口には、「清掃作業員の方には無料で提供します」と書かれたポスターが貼られている。「多くの人が詰めかけて無料で食べたら、採算が取れなくなるのでは?」と心配する人もいた。だが、ふたを開けてみると、清掃作業員たちは「若い女性が店を持つには大変な苦労があっただろう」と感じ、彼女の善意にはとても感謝したものの、実際に無料で食べようと店に入る人は多くなかったという。宗さんはいつも、彼らが店に入るよう声をかけるか、作業員の人が通り過ぎるのを見かけたら、肉まんを差し出している。

清掃作業員の許さん(女性)は、「彼女の振る舞いに、私たちはとても感動した。肉まん1個は小さいけれども、何よりも貴重なものは、若い彼女の優しい気持ちだ」と語った。(提供/人民網日本語版)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2018年12月31日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。