波乱続くアジア杯、韓国人監督がドリンク蹴飛ばし「異例」の激怒も

波乱続くアジア杯、韓国人監督がドリンク蹴飛ばし「異例」の激怒も
9日、韓国・ベストイレブンは「ドリンクボトルを蹴飛ばしたパク・ハンソ、選手らに異例の不満表出」との見出しで、サッカーベトナム代表のパク・ハンソ監督が、イラク戦の終盤で選手らを厳しく叱責したことを報じた。資料写真。(Record China)
2019年1月9日、韓国・ベストイレブンは「ドリンクボトルを蹴飛ばしたパク・ハンソ、選手らに異例の不満表出」との見出しで、サッカーベトナム代表の韓国人監督パク・ハンソ氏が、イラク戦の終盤で選手らを厳しく叱責したことを報じた。

記事によると、パク監督率いるベトナム代表は8日、アラブ首長国連邦・アブダビで行われたAFCアジアカップD組のイラクとの第1戦で2対3の逆転負けを喫した。後半44分まで2対2と勝ち点の獲得を目前にしていたが、最後の1分で勝ち越しを許し、「つらい敗北」となった。

パク監督は試合後「われわれより体格と技術で勝っているイラク相手に対等な試合をした」と胸を張るも、選手らが試合終盤に集中力を欠いたことについては叱責。ベトナムメディアは、試合終了のホイッスルが鳴った瞬間、パク監督がドリンクボトルを蹴飛ばした場面にスポットライトを当て「選手の姿勢に激怒した」と伝えたという。

これを受け、韓国のネット上では1000件以上ものコメントが寄せられている。「実力があるから怒ったのだろう。確かに最後は集中できていなかった」「スポーツは勝利が一番だけど、負けることだってあるさ。けど、もしそれが本当に精神力の問題だとしたら厳しい警告も必要」「45分間近に自分たちのゴール前でファウルするやつがどこにいる。パク監督が選手たちに怒るのも納得」などと、パク監督に理解を示す声が目立つ。

この他、あるユーザーからは「他国チームのことを言ってる場合じゃない。韓国の代表チームの方が心配。全試合に全力で臨むべきなのに、(エースの)ソン・フンミンはベスト16以降に起用するって?」など韓国代表に関する声も上がっている。(翻訳・編集/松村)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年1月10日の中国記事

次に読みたい関連記事「政府」のニュース

次に読みたい関連記事「政府」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「北朝鮮」のニュース

次に読みたい関連記事「北朝鮮」のニュースをもっと見る

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。