「BIGBANG」V.Iクラブ、衝撃の新証言が続々=韓国ネットも猛批判

「BIGBANG」V.Iクラブ、衝撃の新証言が続々=韓国ネットも猛批判
12日、韓国メディア・毎日経済は、人気男性グループ「BIGBANG」のメンバー、V.Iが経営するソウルのクラブで起きた暴行事件と関連し、ある女性VIP顧客が「麻薬を勧められた」と証言したことが注目されていると報じた。写真はBIGBANGの写真展。(Record China)
2019年2月12日、韓国メディア・毎日経済によると、人気男性グループ「BIGBANG」のメンバー、V.I(スンリ)が経営するソウルのクラブで起きた暴行事件と関連し、あるVIP女性顧客が「麻薬を勧められた」と証言したことが注目されている。

記事によると、この女性顧客は11日に韓国・MBCのニュース番組に出演。クラブの従業員が錠剤のような物を渡し「やってみる?」「もっとずっと楽しく遊べるよ」と勧めてきたと証言した。また、この女性顧客は「中国人のほとんどが飲んでいた。飲むとかなり興奮するようだ」とも話したという。

記事は「従業員が麻薬と疑われる薬物を勧めてきたということ。クラブのあるホテルの従業員もまた、『酒に酔ってふらつくのとは、違うふらつきようだった。目がとろんとしていた』など、麻薬を使用したと思われる客を見たことがあると証言している」とも伝えている。

V.Iが経営するクラブ「Burning Sun」では、先月に暴行事件が発生して以来、麻薬疑惑、性犯罪疑惑などの問題が次々に浮上している。同クラブのVIPルームと思われる場所で撮影されたとみられる、まともに体を動かすことのできない女性が登場する性的な動画も拡散しており、麻薬使用と性的暴行の疑惑が深まっている。V.Iは今月2日に謝罪文を発表し「広報を担当するクラブの社内理事を引き受けた。実質的なクラブ経営と運営は自分の役割ではなく、当初から関与していなかった」と説明している。

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年2月14日の韓流記事

次に読みたい関連記事「EXO」のニュース

次に読みたい関連記事「EXO」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「東方神起」のニュース

次に読みたい関連記事「東方神起」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「SHINee」のニュース

次に読みたい関連記事「SHINee」のニュースをもっと見る

新着トピックス

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。