国が認めた最高レベルの演技者「国家一級演員」、コメディースターのチャウ・シンチーを初選出―中国

国が認めた最高レベルの演技者「国家一級演員」、コメディースターのチャウ・シンチーを初選出―中国
27日、中国政府が毎年発表する「国家一級演員」で、2018年度版では香港のコメディースターのチャウ・シンチーが初めて選ばれている。写真はチャウ・シンチー。(Record China)
2019年2月27日、中国政府が毎年発表する「国家一級演員」で、2018年度版では香港のコメディースターのチャウ・シンチー(周星馳)が初めて選ばれている。

【その他の写真】

「国家一級演員」とはその名の示すとおり、映画・ドラマ・演劇・オペラ・演芸などの分野で活躍と貢献が認められ、最高レベルとされる人だけに贈られる称号。そのジャンルにおける超一流と認められた証しであり、エンタメの世界で生きる人なら誰もが憧れる大きな名誉だ。

このほど2018年度版の「国家一級演員」が公表されたが、映画「インファナル・アフェア」などで知られる俳優チェン・ダオミン(陳道明)や、舞踏家のヤン・リーピン(楊麗萍)、京劇役者のメイ・バオジュウ(梅葆玖)など、おなじみの国民的スターたちが登場している。

今回、最も注目されたのが香港から選出の顔触れの中に、コメディースターのチャウ・シンチーが初登場したことだ。「少林サッカー」「カンフーハッスル」など主演作は次々と爆発的なヒットを実現し、近年は監督業をメーンにしているが、「人魚姫」など記録的なヒット作を生みだしている。まさに中華圏を代表するスターの1人でありながらも長年縁がなかったが、今回やっと認められたことで、ファンからは喜びの声が上がっている。

なお香港から選ばれたのは5人で、チャウ・シンチー以外はすべて「国家一級演員」の常連とも言える顔触れ。ジャッキー・チェン成龍)、チョウ・ユンファ(周潤發)、トニー・レオン(梁朝偉)、マギー・チャン(張曼玉)の名前が確認できる。(Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年2月28日の韓流記事

新着トピックス

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。