中国の著名画家、同じ画家の作品をパクリ続けて30年?―中国メディア

中国の著名画家、同じ画家の作品をパクリ続けて30年?―中国メディア
四川美術学院は7日、元教師に浮上した盗作疑惑をめぐり、「専門チームを立ち上げ、精査を行っている」との声明を出した。資料写真。(Record China)
中国・四川美術学院は7日、元教師に浮上した盗作疑惑をめぐり、「専門チームを立ち上げ、精査を行っている」との声明を出した。

2日付の新京報によると、ベルギーの画家から盗作が指摘されたのは、中国の著名画家で同学院元教師の葉永青(イエ・ヨンチン)氏。30年間、このベルギーの画家の作品を盗作し続けた疑いが持たれているという。

記事は「作品の値はオリジナルの100倍」「知名度も影響力も葉氏の方が上だ」とし、葉氏が取材に対して「ベルギーの画家は自身が深い影響を受けた芸術家」と認めたことを伝えている。(翻訳・編集/野谷)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年3月8日の中国記事

次に読みたい関連記事「中国新聞網」のニュース

次に読みたい関連記事「中国新聞網」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「環球時報」のニュース

次に読みたい関連記事「環球時報」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「環球網」のニュース

次に読みたい関連記事「環球網」のニュースをもっと見る

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。