米MAC、「台湾なし中国地図」反発受け謝罪―中国メディア

米MAC、「台湾なし中国地図」反発受け謝罪―中国メディア
9日、米人気化粧品ブランドMACが全米の顧客に送ったダイレクトメールに描かれた中国の地図に対して、台湾が含まれていないと中国の消費者の間で反発の声が上がり、同社は謝罪のコメントを出した。写真は中国福建省アモイ市の「中国統一」スローガン。(Record China)
2019年3月9日、中国メディアの捜狐娯楽によると、米人気化粧品ブランドMACが全米の顧客に送ったダイレクトメールに描かれた中国の地図に対して、台湾が含まれていないと中国の消費者の間で反発の声が上がり、同社は謝罪のコメントを出した。

記事によると、問題のダイレクトメールは、MACが今月8日の国際女性デーに合わせて全米の顧客に送ったもの。

MACは9日、中国の短文投稿サイト「微博(ウェイボー)」の公式アカウントで、「誤った中国地図を掲載してしまった」と顧客とネットユーザーに向けて謝罪した上で、「MACは一貫して『一つの中国』原則を支持・尊重している」と表明した。(翻訳・編集/柳川)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年3月10日の中国記事

次に読みたい関連記事「新浪微博」のニュース

次に読みたい関連記事「新浪微博」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュース

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュースをもっと見る

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。