中国、国内航空各社にボーイング737MAX運航停止求める=ネット上では「素早い対応」評価する声

中国、国内航空各社にボーイング737MAX運航停止求める=ネット上では「素早い対応」評価する声
11日、エチオピア航空のボーイング737MAXが10日に墜落した事故を受け、中国民用航空局は国内航空各社に対しボーイング737MAXの運航を当面停止するよう求めたという。写真は北京首都国際空港。(Record China)
2019年3月11日、中国メディアの財経網は、エチオピア航空のボーイング737MAXが10日に墜落した事故を受け、中国国内の航空各社は10日から、大部分の737MAXの運航を停止し、少なくない航路が737-800型機に切り替えて運航されていると報じた。業界関係者によると、中国民用航空局が国内航空各社に対しボーイング737MAXの運航を当面停止するよう求めたという。

中国当局の対応について、中国版ツイッターのウェイボー(微博)では、「当局の対応の速さにいいねを送ろう」「昨年10月に続いて2回目の大規模事故だから当然」「これは正しい。事故原因がはっきりするまで待つべき」などと評価する声が多く上がっていた。

また「運行停止を命じなくても、誰も乗りたがらないだろう」と指摘する人もいた。

ほかに「国産機の商用化を急ごう」「中国航空機メーカーが台頭する日も近い」との声も上がっていた。(翻訳・編集/柳川)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年3月11日の中国記事

次に読みたい関連記事「新浪微博」のニュース

次に読みたい関連記事「新浪微博」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュース

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュースをもっと見る

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。