韓国教授、旭日旗の使用めぐりJリーグに抗議文=韓国ネットからも批判の声

韓国教授、旭日旗の使用めぐりJリーグに抗議文=韓国ネットからも批判の声
16日、韓国・聯合ニュースによると、韓国・誠信女子大学の徐敬徳教授がJリーグに「サッカー場での旭日旗使用をやめよ」と訴える内容の手紙を送ったことを明らかにした。写真は旭日旗。(Record China)
2019年5月16日、韓国・聯合ニュースによると、韓国・誠信女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授がJリーグに「サッカー場での旭日旗使用をやめよ」と訴える内容の手紙を送ったことを明らかにした。

記事によると、徐教授が手紙を送ったのは、約50万人のフォロワーを持つJリーグの公式ツイッターにこのほど旭日旗を掲げて応援するサポーターの写真が掲載されたため。

韓国では旭日旗が「日本の軍事主義の象徴」と考えられており、たびたび問題視されている。2017年のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)では、川崎フロンターレの一部サポーターによる旭日旗での応援が「挑発・差別行為にあたる」とされ、罰金処分が下された。

徐教授は「Jリーグの客席にはたびたび旭日旗が登場する」とし、「Jリーグにツイッターの旭日旗の写真を削除し、当該チームに厳しい罰則を与えるよう求める内容の手紙を送った」と明らかにした。

記事は「Jリーグだけでなく、日本のスポーツ界はいまだにW杯代表のユニホームや五輪体操代表のユニホームに旭日旗をモチーフにしたデザインを使用している」と伝えている。

徐教授は「世界から旭日旗をなくす活動」を続けており、ロシアW杯ではFIFA(国際サッカー連盟)のインスタグラムに旭日旗の写真が使われたとして抗議したほか、映画「ボヘミアンラプソディー」のPR映像でも旭日旗Tシャツが用いられたとして抗議していた。いずれも抗議を受け、旭日旗の部分が修正された。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年5月17日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。