中国大手ドローンメーカーDJI、教育用地上走行ロボットを発表―北京市

中国大手ドローンメーカーDJI、教育用地上走行ロボットを発表―北京市
大手ドローンメーカーの大疆創新は12日、北京で同社初となる教育用地上走行ロボット「機甲大師RoboMaster S1」を発表した。(Record China)
大手ドローンメーカーの大疆創新(DJI)は12日、北京で同社初となる教育用地上走行ロボット「機甲大師RoboMaster S1」を発表した。新華網が伝えた。

【その他の写真】

このロボットは31個にも上るセンサーや46個のプログラミング可能部品などを搭載し、2種類のプログラミング言語に対応しており、青少年と科学技術愛好家に人工知能(AI)技術体験の場を提供するものとなっている。(提供/人民網日本語版・編集/AK)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年6月14日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。