日本の医療ドラマ、どうしてこんなに人を引き付けるのか

日本の医療ドラマ、どうしてこんなに人を引き付けるのか
14日、中国のポータルサイト百度に、「日本の医療ドラマはどうして毎度人びとに注目されるのか」とする文章が掲載された。資料写真。(Record China)
2019年6月14日、中国のポータルサイト百度に、「日本の医療ドラマはどうして毎度人びとに注目されるのか」とする文章が掲載された。

文章は「日本の医療ドラマを楽しみに見ている人は多い。どの回もつまらない話はなく、それぞれに泣けるポイントがある。どうして医療を扱った日本のドラマにこれほど興奮させられるのか。それは、ストーリー以外にも要素があるようだ」とした。

そしてまず、日本の医療ドラマのストーリー構成にリアリティーがあり、医療現場が抱えている問題が包み隠すことなく表されていることから、見ている側に没入感を与え共感を生むと説明。また、医療ドラマでは医師だけでなく、看護師や検査技師などあらゆるスタッフに焦点が当てられていることも魅力の一つであると解説した。

さらに、医師と製薬会社の癒着が問題となって久しい中国とは異なり、「医」と「薬」が分離している日本の病院を描いたドラマでは、医師が患者の診察や治療に専念するだけでなく、その生活や心情にまで思いを寄せる部分が際立っており、見ている人の心をつかむのだとしている。

文章はこのほか、ドラマを通じて日本の医療技術の高さを感じることができる点、病院の設備が充実している点も視聴者の興味を引く大きな要素の一部になっているとの見方を示した。(翻訳・編集/川尻)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年6月16日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。