「千と千尋」中国公開迫る 宮崎駿監督が観客に向けた手書きメッセージ

記事まとめ

  • 21日から中国で「千と千尋の神隠し」が公開になることを受け、宮崎駿監督が観客に手書きメッセージを贈った。
  • 中国語で「千と千尋の神隠し、どうぞよろしくお願いします 宮崎駿 2019.6.21」と綴られており、トトロやカオナシなどキャラクターのイラストも。
  • 中国版ツイッター・微博では「宮崎監督、大好き」「感動で泣けてきた」とファンたちが大感激の様子。

「千と千尋」の中国公開迫る!宮崎監督の手書きメッセージに中国ネット「感動で泣けてきた」

「千と千尋」の中国公開迫る!宮崎監督の手書きメッセージに中国ネット「感動で泣けてきた」
18日、宮崎駿監督のアニメ映画作品「千と千尋の神隠し」の中国公開が目前に迫る中、中国の観客に向けた宮崎監督の手書きメッセージがネット上で話題を呼んだ。写真は中国で作られたオリジナルポスター。(Record China)
2019年6月18日、宮崎駿監督のアニメ映画作品「千と千尋の神隠し」の中国公開が目前に迫る中、中国の観客に向けた宮崎監督の手書きメッセージがネット上で話題を呼んだ。

同作品は今月21日に中国で劇場公開が始まる。メッセージは「千与千尋、請多関照(千と千尋の神隠し、どうぞよろしくお願いします)宮崎駿 2019.6.21」とつづられており、そこにはトトロやカオナシなどキャラクターのイラストも。

中国メディア・新華網によると、メッセージは17日に上海で行われた試写会に出席できなかった宮崎監督がわざわざ用意したものだそうだ。記事は「中国の観客のために監督が中国語の文字を練習したことがうかがえる」と紹介し、メッセージが公開されると会場に「感激」が広がったことを伝えた。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)では、エンタメ系メディア・新浪娯楽などがメッセージの写真を投稿しており、これを見たネットユーザーからも「手書きメッセージっていいね」「宮崎監督、大好き」「21日は絶対に映画館に行きます」「感動で泣けてきた」「宮崎監督のアニメはどれだけ見たって足りない」などの声が寄せられた。(翻訳・編集/野谷)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年6月18日の韓流記事

新着トピックス

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。