青海省の西寧パンダ館が一般開放へ、パンダはすでに高原の気候に適応―中国

青海省の西寧パンダ館が一般開放へ、パンダはすでに高原の気候に適応―中国
青海省の青蔵高原(チベット高原)野生動物園にある西寧パンダ館が16日、正式に一般開放された。(Record China)
青海省の青蔵高原(チベット高原)野生動物園にある西寧パンダ館が16日、正式に一般開放された。新華網が伝えた。

【その他の写真】

館内で飼育されている4頭は四川省成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地からやって来たパンダで、現在はすでに青蔵高原の気候にも完全に適応し、健康状態も良好となっている。今後3年間、青海省ではパンダをめぐる一連の科学普及教育活動が行われる計画だ。(提供/人民網日本語版・編集/TG)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年6月20日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。