第5版人民元がやってくる!5元札がないのはなぜ?―中国メディア

第5版人民元がやってくる!5元札がないのはなぜ?―中国メディア
中国人民銀行(中央銀行)は2日、まもなく2019年版第5版人民元を発行すると発表し、関連の動画を公開した。(Record China)
中国人民銀行(中央銀行)は2日、まもなく2019年版第5版人民元を発行すると発表し、関連の動画を公開した。

【その他の写真】

新版人民元のうち、1元硬貨と1角硬貨は1999年版第5版の1元硬貨のスタイルを踏襲し、表面の額面の数字のデザインと裏面の花のデザインが適宜縮小され、直径は25ミリメートルから22.25ミリメートルになる。表面は額面数字の「1」の輪郭線の内側に「\」と「1」の透かしが入り、周縁部に立体感のある円が施され、材質がこれまでと同じ。1角硬貨の直径、サイズはこれまでと同じ。

5角硬貨は表面の額面の数字のデザインと裏面の花のデザインが適宜縮小された。材質は銅メッキ合金のスチールからニッケルメッキスチールに変わり、色合いも金色から白色に変わった。表面と裏面の周縁部は円形から多角形に調整された。

新版の50元紙幣、20元紙幣、10元紙幣は表面中央の額面の数字が光学可変インクによるものに調整されたほか、中央の装飾の花のデザインが調整され、左側に装飾の模様が入り、左側の横書きの番号と透かし模様が調整され、左下角にあった光学インクの額面数字と右側の浮き彫り印刷の手触りがなくなり、右側にはホログラムセキュリティーラインと縦書きの識別番号が入り、右側の毛沢東の肖像と右上角の額面数字のデザインが調整された。また20元紙幣と10元紙幣は磁気ホログラムセキュリティーラインがなくなった。

1元紙幣の変更は50元、20元、10元紙幣とほぼ同じで、表面額面数字のデザインに変更はなく、ホログラムセキュリティーラインもない。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年7月5日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら