世界で最も海抜が高い総合大型水族館が間もなくオープン!―中国

世界で最も海抜が高い総合大型水族館が間もなくオープン!―中国
青海省西寧市にある西寧海洋世界科学普及館の深海花園展示ゾーンでは18日、神秘的な海底世界が広がっていた。(Record China)
青海省西寧市にある西寧海洋世界科学普及館の深海花園展示ゾーンでは18日、神秘的な海底世界が広がっていた。中国新聞網が伝えた。

【その他の写真】

西寧海洋世界科学普及館は現在世界で海抜が最も高いところにある総合大型水族館で、面積は2万8千平方メートルで、水生・陸生動物展示、科学知識普及、参観・レジャー・娯楽を一体化した総合的な科学普及施設。8月18日に正式オープンし、来館者を迎える予定となっている。(提供/人民網日本語版・編集AK)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年7月21日の中国記事

次に読みたい関連記事「環球網」のニュース

次に読みたい関連記事「環球網」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「環球時報」のニュース

次に読みたい関連記事「環球時報」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「新京報」のニュース

次に読みたい関連記事「新京報」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。