ファン・ビンビン、白スーツでチャリティー活動 巨額脱税の汚名返上へ

記事まとめ

  • ファン・ビンビンが、北京市で開催されたチャリティープロジェクトの発表会に登場した。
  • 全身白のシンプルなスーツ姿で、自身が約10年前に始めた「愛里的心」の過去の活動を紹介したという。
  • 脱税事件以来、中国国内での活動再開には至っていないが、チャリティー活動で少しずつ名誉挽回を図っている。

女優ファン・ビンビンが白スーツでさっそうと登場、チャリティーで巨額脱税の汚名返上

女優ファン・ビンビンが白スーツでさっそうと登場、チャリティーで巨額脱税の汚名返上
28日、中国の女優ファン・ビンビンが、北京市で開催されたチャリティープロジェクトの発表会に登場した。(Record China)
2019年7月28日、中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)が、北京市で開催されたチャリティープロジェクトの発表会に登場した。

【その他の写真】

昨年、巨額脱税疑惑が浮上した途端こつぜんと姿を消したことが、世界中で話題に。秋には税務当局から8億8400万元(約138億円)という驚くべき巨額の罰金と追徴課税金の納付を命じられたことも、全世界を驚かせた。

この脱税事件以来、中国国内での活動再開には至っていないファン・ビンビンだが、チャリティーで少しずつ名誉挽回を図っており、今年5月にはチベット自治区でチャリティー活動に参加。28日には、北京市で行われた人気タレントたちのチャリティープロジェクト発表会に姿を見せた。

この日の発表会では、ファン・ビンビンが約10年前にスタートしたチャリティープロジェクト「愛里的心(HEART ALI)」の活動を紹介するビデオが流されたが、その直後にファン・ビンビン本人が登場。もともと参加者のリストには名前がなかったため、サプライズゲストとして登場したもの。全身白のシンプルなスーツ姿でやって来たファン・ビンビンは、約3分間にわたって過去の活動を紹介したのち、速やかにステージを去っている。

脱税事件以前から出演が決まっていた米映画「355」では、一時は降板のうわさもあったものの、当初の予定どおり起用されることとなり、このほどパリでクランクインしたばかり。この日のファン・ビンビンはやや痩せて、疲れたような表情を見せていたが、高度なアクションも求められる「355」の撮影での疲労ではないかと見られている。(Mathilda)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年7月29日の韓流記事

次に読みたい関連記事「リウ・イーフェイ」のニュース

次に読みたい関連記事「リウ・イーフェイ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「リン・チーリン」のニュース

次に読みたい関連記事「リン・チーリン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「チャン・ツィイー」のニュース

次に読みたい関連記事「チャン・ツィイー」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら