米国人にとって「なくなると生活がつらくなる」中国製品11品目とは?―米メディア

米国人にとって「なくなると生活がつらくなる」中国製品11品目とは?―米メディア
1日、環球時報は、米経済メディア・クオーツの報道を引用し、「この中国製品がないと米国人の生活はつらいものになる」という11品目について紹介した。写真は中国のコンテナ。(Record China)
2019年8月1日、環球時報は、米経済メディア・クオーツ(Quartz)の報道を引用し、「この中国製品がないと米国人の生活はつらいものになる」という11品目を紹介した。

記事は、米中が再び貿易交渉のテーブルについたが、これは米国人消費者の利益を考慮してのようだと分析。一部製品で米国はほぼすべてを中国からの輸入に依存しており、追加関税がかかると米国の消費者は高い代償を支払うことになると指摘した。

その上で、中国からの輸入が95%以上を占め、なおかつ輸入額が1億ドル(約109億円)以上の11品目について紹介した。

1.電気カーペット。中国からの輸入額は1億1800万ドル(約129億円)で、米国のこの種の商品輸入に占める割合は99%。また、中国製は世界の輸入の82%を占める。

2.ジャンプ傘(折り畳み傘)。中国からの輸入額は1億1900万ドル(約130億円)で、米国のこの種の商品輸入に占める割合は98%。また、中国製は世界の輸入の83%を占める。

3.ゲームコントローラー。中国からの輸入額は53億ドル(約5785億円)で、米国のこの種の商品輸入に占める割合は98%。また、中国製は世界の輸入の45%を占める。

4.プラスチック製造花。中国からの輸入額は3億9200万ドル(約438億円)で、米国のこの種の商品輸入に占める割合は97%。また、中国製は世界の輸入の88%を占める。

5.鉄製またはスチール製の調理道具とトレー加熱器。中国からの輸入額は4億2300万ドル(約462億円)で、米国のこの種の商品輸入に占める割合は97%。また、中国製は世界の輸入の65%を占める。

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年8月3日の中国記事

次に読みたい関連記事「環球網」のニュース

次に読みたい関連記事「環球網」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「参考消息」のニュース

次に読みたい関連記事「参考消息」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中国新聞網」のニュース

次に読みたい関連記事「中国新聞網」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。