「日本で最強の節約ガール」にみる若者の消費観―中国メディア

「日本で最強の節約ガール」にみる若者の消費観―中国メディア
咲さんという名前の日本人女性が、このところ日本と中国のSNSで注目を集めている。今年33歳の咲さんは、節約生活で3軒の不動産を買い、不動産業界から「引退」して、OL生活には戻らず、「日本で最強の節約ガール」として日々を送っている。資料写真。(Record China)
「お金と気力を貯めて、自分の好きなことに使う。これこそ自分に対して責任ある態度だと思う」。

咲さんという名前の日本人女性が、このところ日本と中国のSNSで注目を集めている。今年33歳の咲さんは、節約生活で3軒の不動産を買い、不動産業界から「引退」して、OL生活には戻らず、「日本で最強の節約ガール」として日々を送っている。

中国国内のメディアで、咲さんが購入した「1000万クラスの不動産3軒」というと、非常に裕福な印象を与えているが、「1000万」は人民元ではなく日本円で、不動産の所在地は日本の大都市の郊外で、北京・上海・広州の物件とは大きな差がある。

咲さんが27歳で初めて購入したのはアパート1棟で、9年間の蓄えで購入した。価格は1000万円、人民元にすると60万元あまりだ。平均すると、咲さんは毎年7万元、毎月6000元を貯めた計算になる。最初の家賃収入を得るまで、咲さんは極限の節約生活を送った。咲さんと同世代の中国人が自分の力だけで節約して、中国の大都市で不動産を買うことは難しい。より重要なことは、中国の85後(1985年から1989年生まれ)や90後(1990年代生まれ)の間で、貯金はトレンドではないということだ。この年代の人々には上の世代とは異なる金銭感覚と消費観が染み込んでおり、よく利用されるローン、クレジットカード、消費者ローンといった個人向け金融サービスに共通する論理は「今日は明日の金を使う」ことだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年8月12日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら