中国の物価が上昇し消費が減速?統計局が回答―中国

中国の物価が上昇し消費が減速?統計局が回答―中国
7月の中国の経済統計が今月14日に発表され、中国国家統計局の劉愛華報道官が国民の注目ポイントについて説明した。写真は中国のスーパー。(Record China)
7月の中国の経済統計が今月14日に発表され、中国国家統計局の劉愛華(リウ・アイダー)報道官が国民の注目ポイントについて説明した。中国新聞網が伝えた。

物価上昇の行方は?「今後は安定する条件が整っている」


中国の人々は最近、豚肉や果物などの食品が値上がりしていると強く感じているが、それが物価統計にも反映されている。

国家統計局の統計によると、7月、消費者物価指数(CPI)は前年同期比で2.8%上昇、上昇幅は6月に比べて0.1ポイント拡大。ここ17カ月で最大の上昇幅で、5カ月連続の2%以上の上昇となった。

うち、果物と豚肉の価格上昇がとりわけ顕著で、物価を上昇させる主な原因となった。

具体的な統計を見ると、7月、果物の価格は39.1%、豚肉の価格は27.0%上昇した。この2項目がCPIを約1.22ポイント引き上げた。

今後しばらくは、果物と豚肉の価格は引き続き上昇するのだろうか?台風などの悪天候の影響を受け、物価が大幅に上昇することはないのだろうか?

果物の価格について、劉報道官は、「現在、果物の価格はすでに積極的な変化を見せており、前年同期比で大幅上昇したものの、下落に転じ、前月比でも6.2%下落している。夏の旬の果物が大量に市場に出回れば、果物の価格が全体的に下がる条件が整う」と説明した。

豚肉の価格に関して、劉報道官は、「関連当局、各地方政府が現在、補助金支給メカニズムの始動などを含む一連の対策を講じており、養殖の規模を拡大し、市場への供給を増やして、価格が安定するよう取り組んでいる。これらは、時間はかかるものの、市場への供給をめぐる問題をある程度緩和するだろう。それらの措置の効果が表れるにつれ、豚肉の価格は安定するだろう」と説明した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年8月16日の中国記事

次に読みたい関連記事「新京報」のニュース

次に読みたい関連記事「新京報」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「環球時報」のニュース

次に読みたい関連記事「環球時報」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「環球網」のニュース

次に読みたい関連記事「環球網」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら