ファーウェイ幹部逮捕後、中国本土からのカナダの移民・観光ビザの申請が急減―香港メディア

ファーウェイ幹部逮捕後、中国本土からのカナダの移民・観光ビザの申請が急減―香港メディア
15日、サウスチャイナ・モーニング・ポストはこのほど、中国通信機器大手ファーウェイの孟晩舟CFOの逮捕後に、中国本土からのカナダの移民と観光ビザの申請件数が急減したと報じている。写真はカナダのオタワ。(Record China)
2019年8月15日、中国紙・環球時報によると、香港英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストはこのほど、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟(モン・ワンジョウ)最高財務責任者(CFO)のカナダでの逮捕後に、中国本土からのカナダの移民と観光ビザの申請件数が急減したと報じている。

サウスチャイナ・モーニング・ポストは、「(昨年12月に)バンクーバーで孟氏が逮捕され、(今年1月に)中国政府がカナダで自国民が「恣意(しい)的に拘束」されたとして同国への渡航に注意するよう国民に呼び掛けた後、中国本土からのカナダの移民と観光ビザの申請件数は、近年最低レベルに落ち込んだ」と伝えている。

それによると、今年6月の中国本土からの移民申請件数は1574件で、単月として15年3月以降で最低となった。

中国本土から旅行でカナダを訪れた人数は、2010年から18年までの間に4倍近く増えていた。だが今年1月の中国本土からの一時滞在者ビザ(ほとんどが観光目的)の申請件数は前年比35%減の3万334件で、2月はさらに2万6075件にまで減少し、単月として15年2月以降で最低となったという。(翻訳・編集/柳川)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 観光 東京
レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年8月17日の中国記事

「観光 + 東京」のおすすめ記事

「観光 + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら