リン・チーリンのおしゃべりパパが娘婿を絶賛! EXILEのAKIRAは「とてもいいDNA」

記事まとめ

  • リン・チーリンの父親、林繁男さんが台湾メディアのインタビューに応じ、娘婿となったEXILEのAKIRAを絶賛した。
  • AKIRAについて「非常に謙虚。とてもいいDNAで、品性も高い」と手放しで称賛。
  • 「孫を抱く日が、実はすでに近いのでは?」という問いかけには、「知りようがない。私はいつも、何でも最後に知る人間なので」と語っている。

リン・チーリンのおしゃべりパパ、「謙虚、いいDNA」娘婿になったEXILEのAKIRAを絶賛!

リン・チーリンのおしゃべりパパ、「謙虚、いいDNA」娘婿になったEXILEのAKIRAを絶賛!
17日、台湾の女優リン・チーリンの父親、林繁男さんが台湾メディアのインタビューに応じ、娘婿となったEXILEのAKIRAを絶賛した。(Record China)
2019年8月17日、台湾の女優リン・チーリン林志玲)の父親、林繁男(リン・ファンナン)さんが台湾メディアのインタビューに応じ、娘婿となったEXILEのAKIRAを絶賛した。

【その他の写真】

リン・チーリンは今年6月、EXILEのAKIRAとの結婚を発表。過去に舞台劇「レッドクリフ~愛~」で共演している2人だが、交際のうわさは一切なかっただけに、この電撃発表が世間をあっと驚かせた。

17日、台北市でイベントに出席した林繁男さんが娘の結婚についてコメントした。娘婿となったAKIRAについて聞かれると、「背が高く、非常に謙虚。とてもいいDNAで、品性も高い」と手放しで称賛。娘を託す相手として心から満足していることを示したほか、「台湾の男は意気地がない」などと、リン・チーリンが国際結婚を選んだことについてユーモアを交えて語っている。

リン・チーリンは結婚発表時から、子どもに恵まれて家族を築くことが希望だと意思表示しているが、これについて林繁男さんは、「とても期待しているけれど、無理を願うことはできないので」とコメント。「孫を抱く日が、実はすでに近いのでは?」という問いかけに対しては、「知りようがない。私はいつも、何でも最後に知る人間なので」と語っている。

聞かれれば娘のことを話してしまう饒舌なパパとしても知られる林繁男さん。14年にはリン・チーリンがよく電話で日本人と話していることを明かし、「とても楽しそうな様子だ」と語ったことも。当時、林繁男さんは娘のお相手として、日本人男性でも大歓迎だと話していた。(Mathilda)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年8月18日の韓流記事

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。