石家荘税関、「海外ごみ」2.53万トンの受け入れを拒否―中国

石家荘税関、「海外ごみ」2.53万トンの受け入れを拒否―中国
河北省滄州黄●(馬へんに華)港で16日午前7時半、総重量2万5300トンの黒い粉状の顆粒物、つまり固体廃棄物が積み戻された。資料写真。(Record China)
河北省滄州黄●(馬へんに華)港で16日午前7時半、総重量2万5300トンの黒い粉状の顆粒物、つまり固体廃棄物が積み戻された。石家荘税関が固体廃棄物を積み戻し処分にしたのは今年に入り今回が初めてで、今年に入ってから全国の各税関で積み戻しの対象となった固体廃棄物が最も大量の案件でもあった。人民日報が伝えた。

石家荘税関は、今年2月に、申告書類上の品目が「ペレット微粒粉鉱石」となっていたこの貨物に、「球状物質が少なく、破片が少なく、粉末が多く、煙や埃が多すぎる」といった疑問点が存在することを発見した。鑑定の結果、この貨物の実態は、ペレット鉱の生産過程で発生する剰余材料や加工くずの混合物であり、設備のメンテナンス中に出た廃棄物であることが分かった。「廃棄物輸入管理目録」によると、これらは中国が輸入を禁じている固体廃棄物で、俗に「海外ごみ」と呼ばれるものだった。

石家荘税関の担当責任者は、「税関は、引き続き『青空2019』特別措置の要求にもとづき、『海外ごみ』の虚偽申告や密輸行為を徹底的に取り締まり、『海外ごみ』が国内に入ってくることを断固として拒否する」と強調した。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年8月22日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。