中国民間企業500社発表、今年もファーウェイが首位―中国メディア

中国民間企業500社発表、今年もファーウェイが首位―中国メディア
中華全国工商業連合会の黄栄副会長は22日に青海省西寧市で行われた中国民間企業500社サミットで、「2019年中国民間企業500社」と「2019年中国民間企業500社調査研究分析報告」を発表した。(Record China)
中華全国工商業連合会の黄栄(ホアン・ロン)副会長は22日に青海省西寧市で行われた中国民間企業500社サミットで、「2019年中国民間企業500社」と「2019年中国民間企業500社調査研究分析報告」を発表した。中国新聞社が伝えた。

黄副会長は、「中国の民間企業と超大型企業が成長を続けている。2018年には、営業収入が3000億元(約4兆5000億円)を超えた企業が12社あり、前年より3社多かった」と述べた。

こうした企業の1つである華為(ファーウェイ)投資持ち株有限公司は営業収入が7000億元(約10兆5000億円)を突破し、前年に続いて民間企業500社の首位に立つと同時に、民間企業製造業500社の首位にも立った。海航集団有限公司は民間企業サービス業100社でトップだった。資産総額が1000億元(約1兆5000億円)を超えた企業が76社あり、前年より15社増えた。

同報告によると、18年に中国民間企業の利益水準が向上し、500社の営業収入総額は28兆5000億元(約427兆5000億円)に達して、同16.44%増加した。社会貢献も拡大を続け、18年の500社の納税額は1兆3100億元(約19兆6500億円)に達し、全国の税収総額の8.38%を占め、納税額200億元(約3000億円)以上の企業は6社だった。

同報告は、「中国民間企業の海外進出の歩みが加速し、輸出総額が大幅に増加した」と指摘。500社の輸出総額は1422億5500万ドル(約15兆790億円)に上り、同170億5300万ドル(約1兆8000億円)増加した。これと同時に、海外での投資が拡大を続け、500社企業のうち241社が海外投資を展開し、海外投資プロジェクトは2345件に上り、海外の従業員は63万9700人、海外での収入は8151億5900万ドル(約86兆4000億円)に達したという。

また同報告は、「中国民間企業が抱える資金調達の難しさ、調達コストの高さといった問題が、引き続きその発展を制約する重要な要因になっている」と指摘した。(提供/人民網日本語版・編集/KS)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年8月24日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら