女子バレーロシア代表コーチ、3試合出場停止=韓国に勝利し「つり目ポーズ」―中国メディア

女子バレーロシア代表コーチ、3試合出場停止=韓国に勝利し「つり目ポーズ」―中国メディア
24日、中国のスポーツメディアの網易体育は、女子バレーボールの試合で韓国代表に勝利したロシア代表のコーチが試合後、両目をつり上げるポーズを見せたことについて、国際バレーボール連盟が同コーチに3試合の出場停止処分を科したと報じた。資料写真。(Record China)
2019年8月24日、中国のスポーツメディアの網易体育は、2020年東京五輪の出場権をかけた女子バレーボールの世界予選の試合で韓国代表に勝利したロシア代表のセルジオ・ブサートコーチが試合後、両目をつり上げるポーズを見せたことについて、国際バレーボール連盟が同コーチに3試合の出場停止処分を科したと報じた。

ロシアのカリーニングラードで5日に行われた試合で、ロシアは韓国に3-2で逆転勝利し、東京五輪の出場権を手にした。ロシア代表コーチを務めるイタリア出身のセルジオ・ブサート氏は、試合後にカメラの前で両手の人差し指を目尻に押し当ててつり目にする、いわゆる「つり目ポーズ」をとって喜びを表現した。

これを受け、韓国バレーボール協会は、国際バレーボール連盟とロシアバレーボール協会に抗議文を送り、適切な措置をとるよう要求していた。

記事は、「両目をつり上げるポーズはアジア人を嘲笑するものだとして、(そのような行為をした選手などに対し)過去にもたびたび出場停止または罰金の処分が科されている」と伝えている。(翻訳・編集/柳川)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年8月25日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。