ジャッキー・チェン、米フォーブス誌の収入ランキングに5年連続トップ5入り

記事まとめ

  • 米フォーブス誌の今年の「世界で最も稼いだ男優」ランキングに、ジャッキー・チェンが5年連続連続でトップ5入りした。
  • 過去1年間の収入は5800万ドル(約61億5400万円)とみられている。
  • 中国で公開中の最新作「龍牌之謎」は、10日間で興行収入がわずか1823万元(約2億7000万円)という低迷ぶりだ。

米フォーブス誌の収入ランキング、ジャッキー・チェンが5年連続トップ5入り、「男女格差」に注目も

米フォーブス誌の収入ランキング、ジャッキー・チェンが5年連続トップ5入り、「男女格差」に注目も
26日、米経済誌のフォーブスが発表した過去1年間の収入ランキングで、男優部門ではジャッキー・チェンが5年連続でトップ5入り。これに加えて、浮き彫りになった男女の収入面の開きも注目を集めている。(Record China)
2019年8月26日、米経済誌のフォーブスが発表した過去1年間の収入ランキングで、男優部門ではジャッキー・チェン成龍)が5年連続でトップ5入り。これに加えて、浮き彫りになった男女の収入面の開きも注目を集めている。

【その他の写真】

フォーブス誌が毎年発表する「世界で最も稼いだ男優」ランキングでは今年、愛称「ザ・ロック」ことドウェイン・ジョンソンがトップに。税引き前で推定8940万ドル(約94億8500万円)の収入があったと発表されている。

ジャッキー・チェンは5年連続でトップ5入りの快挙を達成し、過去1年間の収入は5800万ドル(約61億5400万円)に。中国で公開中の最新作「龍牌之謎」(ザ・ミステリー・オブ・ドラゴン・シール ザ・ジャーニー・トゥ・チャイナ)は、封切りから10日間で興行収入がわずか1823万元(約2億7000万円)と目も当てられない低迷ぶりだが、65歳という年齢ながら、近年はますます精力的に映画出演を続けている。

ジャッキー・チェンの快挙とともに注目されたのが、男女スターの収入格差だった。女優部門で1位となったのは「アベンジャーズ」シリーズでも知られるスカーレット・ヨハンソンで、収入は5600万ドル(約59億4200万円)とされている。この数字は、男性部門で6位に入ったブラッドリー・クーパーとほぼ同じ。なお、同じ1位のドウェイン・ジョンソンの収入はスカーレット・ヨハンソンの1.6倍となり、トップ10内で最も格差が大きかったのは7位のアダム・サンドラーとエリザベス・モスで、その差は2.38倍に。映画界において格差の是正を求める声も高まっているが、まだまだ差が大きいことが浮き彫りになっている。(Mathilda)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年8月27日の韓流記事

次に読みたい関連記事「チョウ・ユンファ」のニュース

次に読みたい関連記事「チョウ・ユンファ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アンディ・ラウ」のニュース

次に読みたい関連記事「アンディ・ラウ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジェット・リー」のニュース

次に読みたい関連記事「ジェット・リー」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら