韓国のGSOMIA破棄による影響は?専門家の見解―中国メディア

韓国のGSOMIA破棄による影響は?専門家の見解―中国メディア
韓国政府はこのほど、日韓軍事情報包括保護協定を延長しないと発表した。(Record China)
韓国政府はこのほど、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を延長しないと発表した。これは日韓間のGSOMIAの「終了」を意味する。(文:周永生・外交学院国際関係研究所教授。中国網掲載)

まず日本が7月初めから韓国に対して貿易制裁を発動すると、韓国も迅速に報復措置を講じた。両国関係は急速に悪化し、摩擦が拡大・深化し、韓国がGSOMIA破棄を発表するという今日の段階にまでいたった。日韓関係の悪化は、すでに「覆水盆に返らず」の段階にまでいたっている。

GSOMIA破棄という韓国の発表を、米国は深く遺憾に思い、焦慮している。GSOMIAの締結を後押しするために、オバマ政権は2010年から韓国政府を重点に大規模な外交的働きかけを行い、6~7年の努力を経てついに締結にこぎ着けた。

GSOMIAには北朝鮮に関する軍事・安全保障情報を交換することで、北朝鮮の軍事的脅威への日韓両国の対処能力を高める狙いがある。これは米国が日米韓北東アジア共同防御システムを構築するうえでの重要な一歩となった。

このため、韓国のGSOMIA破棄によって、北東アジアに共同防御システムを構築しようとする米国の戦略は深刻な頓挫を来した。そこでポンペオ氏は遺憾の意を表明するとともに、日韓による摩擦の調整、紛争解決、協力継続を望んだ。

その一方、日本の損害は米国よりも深刻だ。日本は韓国の力を借りて朝鮮半島問題の解決に深入りすることを望んでいるからだ。GSOMIAは日本が大国としての役割を発揮し、大国としての地位を高めるのにプラスだ。また、日本の収集する北朝鮮の軍事情報は韓国にも米国にも及ばないため、日本の得る情報価値の方が大きい。GSOMIA破棄という韓国のやり方は、日本の対朝鮮軍事情報収集能力にとって打撃であり、地域及び世界の大国としての自らの地位を高めるという日本の戦略の夢にとっても打撃となった。従って、日本の被る損失と損害は米国と比べて少しも小さくない。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「韓国政府 + 日本」のおすすめ記事

「韓国政府 + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

「韓国政府 + アイドル」のおすすめ記事

「韓国政府 + アイドル」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「北朝鮮」のニュース

次に読みたい関連記事「北朝鮮」のニュースをもっと見る

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月28日の中国記事

キーワード一覧

  1. 韓国政府 アイドル
  2. 韓国政府 日本

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。