夜を彩る上海市の「夜間動物王国」―中国

夜を彩る上海市の「夜間動物王国」―中国
8日、上海野生動物園は中国初の夜間動物園特色プロジェクトを正式に打ち出した。今年の運営時期は10月15日までとされている。夜間動物園の営業時間は午後5時から9時まで、合わせて100種の5000以上の動物を展示する予定だという。(Record China)
8月8日、上海野生動物園は中国初の夜間動物園特色プロジェクトを正式に打ち出した。今年の運営時期は10月15日までとされている。夜間動物園の営業時間は午後5時から9時まで、合わせて100種の5000以上の動物を展示する予定だという。

夜間動物園の開園から3週間以来、1日当たりの入園客数は3000人に達している。夜間の野生動物園は昼とはまったく異なる独特な魅力を呈している。「夜が更ければ更けるほど興奮する」という動物も少なくない。動物のほかに、ロマンティックな「水域探険」やにぎやかなフロートパレードも観光客に高く評価されている。

上海野生動物園の担当者によると、数年前から夜間プロジェクトの模索を始め、いろいろなアセスメントとテストを行い、動物の健康と観光客の安全を確保した上で、野生動物の真実の生活状態を見せ、観光客の多元化のニーズも満たすことができるのだという。

今年に入り、上海は夜間経済の発展モデルを引き続き模索し、複数の措置を打ち出した。夜間野生動物園の運営もその措置の一つだ。(提供/環球網・編集/黄テイ)

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年9月2日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら