韓国経済は内憂外患=輸出9カ月連続前年割れ、合計特殊出生率「1」を切る―中国メディア

韓国経済は内憂外患=輸出9カ月連続前年割れ、合計特殊出生率「1」を切る―中国メディア
5日、中国メディアの21世紀経済報道は、「韓国経済は内憂外患」とする記事を掲載した。写真は韓国の児童。(Record China)
2019年9月5日、中国メディアの21世紀経済報道は、「韓国経済は内憂外患」とする記事を掲載した。

記事はまず、「外患」として、「日本との貿易戦争の拡大」と「輸出が9カ月連続前年割れ」を挙げた。

「日本との貿易戦争の拡大」については、日本が7月4日から半導体やディスプレーなどの製造に使われる化学製品3品目(フッ化水素、レジスト、フッ化ポリイミド)の対韓輸出規制を実施したこと、8月28日には貿易管理上の優遇措置を受けられる「ホワイト国」のリストから韓国を正式に除外したことを紹介。「韓国にとって日本は『産業連鎖』の重要な一部であり、大きな問題は、これらの材料の代替品を見つけるのが難しく、サプライチェーンが中断する可能性があることだ」などと指摘した。

「輸出が9カ月連続前年割れ」については、韓国産業通商資源部が1日に発表した8月の輸出入動向によると、輸出は前年比13.6%減少し、9カ月連続で前年割れとなったこと、また3カ月連続で2桁台のマイナスとなったことを紹介した。

次に「内憂」については、「家計負債の高さ」と「世界で唯一『1』を切る合計特殊出生率(女性1人が生涯に出産する子どもの平均数)」を挙げた。

「家計負債の高さ」については、韓国経済研究院が2日に公開した43カ国の政府・家計・企業の国内総生産(GDP)比負債比率報告書によると、GDP比の家計負債は昨年97.7%と、43カ国中7番目に高かったことを紹介した。

「世界で唯一『1』を切る合計特殊出生率」については、昨年の出生数は前年比8.7%減の32万6800人で、合計特殊出生率は0.98人となったこと、今年1~6月の出生数も前年同期比7.7%減の15万8524人で、第2四半期(4~6月)基準の合計特殊出生率は0.91まで減少したことを紹介した。(翻訳・編集/柳川)

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年9月7日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。