日中経済貿易協力がますます温度上昇―中国メディア

日中経済貿易協力がますます温度上昇―中国メディア
日本と中国の経済貿易協力は今後さらに温度が上昇するとみられる。中国商務部の鍾山部長は10日に日本の経済界代表団と会見した際、「日本と貿易、双方向の投資、第三国市場協力を強化したい」との姿勢を明確に打ち出した。写真は中国国際輸入博覧会。(Record China)
日本と中国の経済貿易協力は今後さらに温度が上昇するとみられる。中国商務部の鍾山(ジョン・シャン)部長は10日に日本の経済界代表団と会見した際、「日本と貿易、双方向の投資、第三国市場協力を強化したい」との姿勢を明確に打ち出した。中国新聞社が伝えた。

鍾部長は、「日中経済貿易協力は相互補完性が強く、発展の潜在力は巨大で、見通しは非常に広い。目下の中国経済は全体的に安定し、消費の規模は絶えず拡大し、消費バージョンアップの流れが加速し、こうしたことが日中の貿易・投資規模の拡大に有利な条件を提供した。中国はこれから市場参入の要件を一層緩和して、より多くの日本の商品を輸入したいし、日本と引き続き双方向の投資協力を強化していきたい」と述べた、

日中経済貿易関係は2018年から回復の動きをみせている。同年10月に行われた第1回日中第三国市場協力フォーラムで、両国は52件の協力合意に調印し、内容はインフラ建設、物流、金融、エネルギーなどさまざまな分野に及び、金額は180億ドルを超えた。第1回中国国際輸入博覧会では、日本企業の展示面積が最も大きかった。

今年4月の第5回日中ハイレベル経済対話の開催期間中、双方は第三国市場協力を積極的に推進する意向を再確認した。また、両国は日中革新(イノベーション)協力メカニズムを設立し、第1回対話会議を開催し、その狙いは革新協力の実施ルートを共同で検討・計画し、両国と第三国市場に合致したハイテク技術製品・サービスを製造することにあった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

レコードチャイナの記事をもっと見る 2019年9月13日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら